​​顎関節症

顎関節症は5つのタイプに分類することができますが、いずれのタイプにおいても「顎関節や咀嚼筋などの疼痛がある」「関節雑音(顎を動かした時の‘‘ジャリ!‘‘や‘‘カコン!‘‘等の音)がある」「関節障害ないし顎運動異常がある」の3主要症状のうち少なくとも1つあるとされています。

当院では1型と呼ばれる咀嚼筋障害による症状、2型と呼ばれる関節包・靭帯障害による症状のものに対して治療を行っております。

咀嚼筋(物を噛むときに動く筋肉)の痛み、ストレスなどによる歯ぎしりや噛みしめグセのある方、無理矢理硬いものを咀嚼した後で痛みが出はじめたり、顎を強打した後で痛くなりはじめた方は顎関節症の可能性があります。

​当院では、主に以下の方法によるアプローチを行っております。

 

03-5857-5701

〒136-0076 東京都江東区南砂7丁目6−3

  • Facebook

©2019 by 太陽はり灸整骨院. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now